MENU

マキタ 40Vmax インパクトドライバー TD002Gの設定アプリで出来ること

この記事の価格表記は、2022年10月改定の価格に訂正されたものです。

目次

マキタ 40Vmax インパクトドライバー TD002G 設定調整のはじめ方

2022年1月発売のマキタ40VmaxインパクトドライバーTD002G。この製品は通信アダプターとアプリを使用することにより使用感を調整できる。

まずインパクトドライバー本体と、別売りの通信アダプターADP11が必要。さらに無料のスマートフォン アプリMakita Tool Managementをインストールする。

充電式インパクトドライバ TD002G
通信アダプタ ADP11

設定に必要な物

  • インパクトドライバー本体 TD002G ※バッテリー含む
  • 通信アダプター ADP11
  • 設定変更用のスマートフォン
    • iPhone 13.0以上 ※iPhone 6S, iPhone SE(1st)以降
    • Android 8.0以上

注意点

設定にはアダプターADP11とスマートフォンが必要だが、設定後はインパクトドライバーのみで使用できる。

ADP11は別売品でインパクトドライバーとは別に購入する必要がある。※標準価格¥12,700(税別)

  • ADP11のUSB-Cポートは現時点で用途はない(充電用に使用できるわけではない)。
  • 今後のADP11の対応製品は具体的には未定。

設定項目

設定セット

  • 基本設定(プリセット)
    • 220Nmモード(工場出荷)
    • 180Nmクラス相当モード
    • 170Nmクラス相当モード
    • マイルドトリガモード
    • クイックトリガモード
  • 個人設定
    • 10セットまで名前を付けて保存可能
    • 各モードごとに設定を書き込むかどうか選択可能

LED

  • LED照度組み合わせ(Mid) [25-85%]
  • 残照時間
    • 通常 [0秒-29分59秒]
    • ライトモード [0分-120分]

LEDの照度はスイッチ操作で3段階(High,Mid,Low)に調整できる。アプリの照度の設定はMidのみが対象。

打撃モード

  • 打撃モード1(弱)
  • 打撃モード2(中)
  • 打撃モード3(強)
  • 打撃モード4(最速)
    • ソフトスタート [緩やか-速い]
    • 最低回転数 [遅い-はやい]
    • 最高回転数 [20%-100%]
    • 変速カーブ [クイック-マイルド]
    • トリガーストローク [ショート-ロング]

打撃モード1-4は設定項目が同じ

楽々モード

  • 木材モード(楽らく6モード:1)
    • ソフトスタート [緩やか-速い]
    • 初期最高回転数 [20%-100%]
    • 打撃後最高回転数 [20%-100%]
  • テクス薄板モード(楽らく6モード:2)
    • ソフトスタート [緩やか-速い]
    • 初期最高回転数 [20%-100%]
    • 打撃時間 [短-長]
  • テクス厚板モード(楽らく6モード:3)
    • ソフトスタート [緩やか-速い]
    • 初期最高回転数 [20%-100%]
    • 打撃後最高回転数 [20%-100%]
  • ボルトモード1(楽らく6モード:4)
  • ボルトモード2(楽らく6モード:5)
    • 正回転
      • 初期最高回転数 [20%-100%]
      • 打撃時間 [短-長]
    • 逆回転
      • 初期最高回転数 [20%-100%]
      • 緩め量 [少-多]
  • ボルトモード3(楽らく6モード:6)
    • 正回転
      • 初期最高回転数 [20%-100%]
      • 打撃時間 [短-長]
    • 逆回転
      • 初期最高回転数 [20%-100%]
      • 緩め(打撃)後回転数 [5%-100%]

ボルトモード1,2は設定項目が同じ。 ボルトモード3は逆回転後の設定が異なる。[緩め量]<-> [緩め(打撃)後回転数] ※ボルトモード3のみ、緩め後も回転が止まらない。

その他

  • インパクトドライバーに対してメモを保存できる。115文字まで(英語は230文字) ※絵文字、一部の特殊文字使用不可

メモは設定と同様にインパクトドライバー本体に書き込まれる。

関連リンク

マキタ 40Vmax 充電器、バッテリー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次